鮭料理と竹酒に生きる、銀座の呑み屋だった。

アクセスカウンタ

zoom RSS 地鶏なべは出汁がきめて

<<   作成日時 : 2009/01/13 01:12   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

鍋はシンプルな一番だしに薄口醤油の味付けです。鍋は量も多く値段も高いとおもうのでスープ以上鍋未満と言う考えでお出ししています。やはり最後に雑炊がいいですね。
竹酒の熱燗や焼酎のお湯割りがでています。
石狩なべ&ラーメンはご予約ください。味噌味ですが酒粕やバターが入っています。本当に相性がいいですね。

それからまだ先の予定ですがまた常磐津の会をやります。今度は常磐津についての講演もしてもらいます。もちろん相馬龍のお客さんで歌舞伎座や新橋演舞場に出ている方たちです。3月の土曜になると思います。
あとは声優さんや映画関係の方のお話も聞きたいですね。もちろんお客さんですけれど。特別に頼むということはしないで常連さんにお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地鶏なべは出汁がきめて 鮭料理と竹酒に生きる、銀座の呑み屋だった。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる